1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. バンコク

ノベルティグッズ・販促品の企画・製作の力匠 力匠部屋~生産秘話・社内の出来事をはじめとした何気ない日常をご紹介します。

[2014-01-30]バンコク

年末年始に友人夫妻とバンコクに行ってきました。6年ほど前に社員旅行で一度訪れましたが、今回は郊外に足を伸ばし、バンコクから2時間ほどのアユタヤの遺跡や、映画【戦場にかける橋】の舞台になったクゥエー川鉄道に乗ってきました(^O^)

噂の鉄橋

 







img206_2.jpg社内販売(ドーナツとパンケーキのようなもの)













img206_3.jpg 世界の車窓からat クゥエー川

 











img206_4.jpgホームと列車が近い・・。













img206_5.jpgアユタヤ 寺院
 












img206_6.jpgアユタヤ2(切り落とされた仏像の首が根の成長と共に持ち上げられたそうです)



 








img206_7.jpgアユタヤ3        アユタヤ王朝時の王宮跡 













img206_8.jpg歴代国王の別荘  広大な敷地にさまざまな様式の離宮が建ってます

街を歩いていると、公園など至る所に国王と王妃の看板が大きく掲げられていて、国民に愛され、身近な存在なんだなと思いました。
実際、王室の敷地にさまざまな研究施設を設け、「王室プロジェクト」と呼ばれる農業を始めとする地方経済の活性化プログラムを自ら指導しているそうです。


 

img206_9.jpgエビ!

王宮料理を初めて食べましたが、
見た目ほど辛くなく、むしろ甘めの味付けでした。

列車も結局2時間遅れで来て、駅員さんに聞く度に、もうすぐという返事しか返ってこなかったのですが、ホームの脇に座り、同じように待つ観光客を眺め、友人達と他愛もない話をし、まぁいっか(たまにはこんな時があっても)と思えるのんびりとした時間を過ごしました。

では、最後にチャオプラヤー川からの眺めをお届けします!(^^)/

img206_10.jpg川沿いに建つ民家

 











img206_11.jpg仏像も大きい!













img206_12.jpgシンハービール工場













img206_13.jpgワット・アルン(暁の寺)












力匠部屋~今回の執筆者『田村 力彦』

力匠部屋~今回の執筆者

名前:M.I

【出身地】 静岡県伊豆の国市
【好きな言葉】 コストパフォーマンスが高い
【最近気づいたこと】 お寿司は頻繁に食べても飽きない
【実は・・・】 名探偵コナンやルパン三世も好き・・・
【プチ情報】 BSのD-Lifeは無料で観れます(^o^)

※執筆者の社内でのイメージを絵にしました。