1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 愛される10,001個目を目指して

ノベルティグッズ・販促品の企画・製作の力匠 力匠部屋~生産秘話・社内の出来事をはじめとした何気ない日常をご紹介します。

[2014-03-06]愛される10,001個目を目指して

学生時代、この春休み時期は、1か月半ほどかけて
毎年バッグパック1つであちこち旅行してました。

着替えと歯ブラシ、辞書と少しばかりのお金と
バッグ1つで、人間は生きていけるのだと実感がありました。


最近読んだ新聞コラムで下記のような一節がありました。
「遊牧民のモンゴル人は1人あたりの所有物が平均300個。
日本人は平均1万個。」

「1万個ってそんなあるかな?」と頭の中で暗算してみる。
「夏服、冬服、下着、ハンカチ合わせてもせいぜい200位、ん~、1万はどう考えても
いかないのでは・・」

「そっか、本は確かにいっぱいある。あと子供の写真も。これは子供の所有物か?
いや自分のものだ。あとはCDもあるし、そうそう、小学生のころから集めている、
縁がギザギザの10円玉も合わせると、1万個くらいは行くかも。。。」

自分は当初、平均値以下ではと思ってましたが、
平均程度であることは何となく見えてきました。


モノを作る会社で働き、日々大量の商品を流通させて、
日本人平均数量向上に貢献し、果たしてどうなんだろうと。。。

でも、その10,001個目が喜ばれ、愛用してもらえるのであれば、
きっといい仕事なんだ!!と自分自身を納得させながら、
これからもモノ作りは続きます

力匠部屋~今回の執筆者『田村 力彦』

力匠部屋~今回の執筆者

名前:S.H

【ここ3年来の課題】体重を5キロ減量すること
【好きな食べ物】妻のハンバーグ
【好きな映画】ショーシャンクの空に
【好きな言葉】おかわり無料
【生き甲斐】子供の写真をアルバムに綺麗に貼り付け、コメントを付ける事。たまっていく楽しみがあります。子供の成長を感じます。
【苦手なもの】蚊

※執筆者の社内でのイメージを絵にしました。