1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. りんごの復旧

ノベルティグッズ・販促品の企画・製作の力匠 力匠部屋~生産秘話・社内の出来事をはじめとした何気ない日常をご紹介します。

[2014-05-01]りんごの復旧

こんにちは、デザイン室のTです。
今回はパソコンのお話し。
現在自宅ではデスクトップのMacとノートのMacを使っています。
先日今まで使っていたノート(MacBook)が☆になりました。
今回のMacさんの最期はフォルダ?マークの終焉でした(笑)
原因は恐らくWindows・・・
調子に乗って使い慣れないWindowsをインストールしたのがいけなかったのでしょう。。
せっかくWindowsのインストールディスクまで購入したのに・・・

アップルさんに問い合わせて見ると
少し古いタイプのため正規では修理できないとのこと。。

電源は入るのに、、
なので、自分でできる所まで修理してみる事にしました。
やはり、機械の分解は男子だったらワクワクするものw

この手の修理はネットで調べると難しい単語が羅列されていて挫折してしまう事も
しばしばありますが、もうダメもとなので何も怖くありません。

img218_2.jpg精密ドライバーである程度いけるのですが、最後のHDDをカバーしているパーツが特殊ドライバーでなければ空けられないようです・・・
六角レンチで回してみたり、ドライバーで回してみたり試行錯誤してみましたが、開かず・・・
最近はホームセンターに行く時間もなかったので、仕方なくペンチで回してみる事に。。


すると・・・



ペンチでも簡単に開ける事ができました!
むしろ手でも簡単に開けれちゃいましたw
最期の砦のはずがそんなにガードが甘くていいものなのか・・・(笑)

ビックカメラで購入したHDDを入れ替えて、MacOSをインストール!
CDから起動するとキュルキュルキュルキュル!!!
確実にCDが良くない回り方をしています・・・(汗)
インストールディスクだけは傷つけないでくれと祈りながら・・・

なんとか起動はしたもののHDDを読み込んでいない模様・・・
どうやら故障の原因はHDDと本体を繋ぐ内部のケーブルにあったようです。
このパーツはさすがにいじるのは面倒くさいので、
USB外付けHDDで対応する事に。。

img218_3.jpgなので今はこんなに・・・
内蔵むき出し、有線での電源必須
ノートパソコンとしての機能は
全く果たしていないノート風デスクトップパソコンが完成しました!
ともあれ、なんとかりんご復旧作業が完了しました。

機械をいじるって楽しいですね!

力匠部屋~今回の執筆者『田村 力彦』

力匠部屋~今回の執筆者

名前:J.T

【実は】オーラソーマプラクティショナー
【お気に入りアイス】白くまパフェ(丸永製菓)こいつの時期でしょ!

【最近のアニメ】ピンポン(Kさん思い出させてくれてありがとう)

【最近の感動】フィンランドで見たムーミンの原画をまた見れた事
【趣味】収集(とにかく揃えたいみたいです)

【最近思ったこと】Appleの対応はなかなか紳士的

※執筆者の社内でのイメージを絵にしました。