1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. ひとりたび

ノベルティグッズ・販促品の企画・製作の力匠 力匠部屋~生産秘話・社内の出来事をはじめとした何気ない日常をご紹介します。

[2017-11-01]ひとりたび

営業のRTです。

2016年に僕の愛するロックバンドが復活を遂げまして、学生時代以来の「追っかけ」をしています。

当時と違ってあまり無茶はできないですが、「チケットが取れてしまったらしようがない、行こう。」と、去年の年末と今年の秋に、小旅行も兼ねて遠征してきました。

2016年12月:愛媛

初四国。正直何をしていいのかわからなかったので、インターネットや友人のおすすめをひと通りチェックして「行けるとことに行こう」ということで

道後温泉から徒歩圏内にお遍路の霊場があるとわかれば

聖地巡礼とばかりに行って写真を撮り

松山城で、「蛇口からみかんジュースが出る」と聞けば
img331_2.jpg










ロープウェイに乗って飲みに行く(コップ1杯300円!)城も見ました。

名物のタルトが大変美味しく、一泊二日で20個ぐらい食べました

img331_3.jpg









最後の夜に商店街をウロウロして、鯛めしと鯛そうめんを同時に食べられる店を見つけて
img331_4.jpg
入って両方食べたりしました。みかんビールが美味しかったんだけど、東京で売ってません...。

愛媛はもうなんかずっと食べてました。

2017年10月:鳥取(島根)

学生のときに行ったのですが、友人に連れられていったので砂丘以外に記憶がない土地でした。

しかし、空港に着いたらちょうど松江行きのバスが出るところだったので飛び乗っていきなり鳥取離脱。

松山城まで歩いていこうかと思ったら途中でガイドさん付きの船が出るところだったので飛び乗り、城を散策。

松江に居ることを知った友人から「不昧公を食べろ」と指令が来たので店を検索して食べてきました
img331_5.jpg
これがびっくりするぐらい美味しかったです。食感が今までに感じたことのないふわっというかしゅわっというか...新感覚です。

島根に行く予定の在る方はマストです。マスト。









同じ友人に、その近くに美味しい蕎麦屋があると聞いて行ったらこれまた大当たり!
img331_6.jpg
こじんまりとした、勧められなかったら気づかないようなお店でしたがひっきりなしにお客さんが出入りしていました。









翌日も朝まで砂丘を見るか、もう一度島根で出雲大社か悩みましたが、もう一度砂丘の広さを体感しようと
img331_7.jpg
砂漠を全力疾走してきたりしました。膝ががくがくになりました。

どちらの旅も、行き帰りの飛行機以外ほとんど予定を決めず、その場のノリで行きたいところに行き、食べたいものを食べるという感じで自由に行動したので、同行者がいたらまずできないような楽しみ方ができたので、何年かに1回ぐらいこういう楽しみがあるのもいいなと思いました。

(来年またツアーがあればやっているかもしれませんが...)

ブーケみたいなキッチンおそうじセット

あれこれ入ってボリューム満点なお掃除セット! 特にチューリップのコップ洗いはサイズも大きく長いコップをガシガシ洗えます! 構造が簡単なので、取り外して洗って清潔に使えます。

力匠部屋~今回の執筆者『田村 力彦』

力匠部屋~今回の執筆者

名前:R.T

【最近作ったガンプラ】HGギャンスロット

【工作的ブーム】エレキギターのリペイント(継続中!)

【最近の悩み】ついに太りだした!
【最近の成功体験】禁煙!(次はダイエットです)

【最近の楽しみ】休日前のおにやんま(うどん屋さん)

※執筆者の社内でのイメージを絵にしました。