1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 中国のアイス事情

ノベルティグッズ・販促品の企画・製作の力匠 力匠部屋~生産秘話・社内の出来事をはじめとした何気ない日常をご紹介します。

[2018-03-22]中国のアイス事情

こんにちは、デザインチームのTです。

3月上旬に新規工場開拓のため上海出張に行きました。
目当ての商品などの情報をある程集め、
商品化できるよう進めているところです・・・

うまく商品化までこぎつければいいのですが。。
この結果についてはいつかの力匠部屋で報告したいと思います。

そこで今回は中国出張の際欠かさず続けてきた嗜みを
ご紹介したいと思います。

私は甘いものが好きでチョコ・アイスなんかはよく食べているのですが、
中国に出張に行ったら必ず、現地のアイスをチェックするようにしています。
以前も少しご紹介したことがあるのですが、中国ならではのアイスを選ぶのがポイントです。
日本では味わうことのできない絶妙な味であったり、魅惑の食感を楽しむことができるのでオススメです。

今回の上海で見つけた極上のアイスはこちら!

中国版ホームランバーとでも言いましょうか。
アイスに巻きつけられた包装紙のみといった不安パッケージの至極の一品。
ファミリーマートで購入したのですが、
パッケージの端にバーコードがあるためレジで読み込むことができず
店員さんがパッケージをめくるといったハプニングも。
もはや私のアイスは唯一の外装を剥がされ本体があらわに!
本体を外気に存分にさらされた後、店員さんに綺麗に伸ばされたパッケージを再度アイスに密着させられ
レジ袋に優しく収められました。

まずは唯一外気から身を守るパッケージという名のシェルターを剥がすとこんな感じ。
img334_2.jpg綺麗な本体です。
色艶問題ありません。
見た感じでは少し硬そうな本体です。
少し溶けている感じがたまりません。
味は中国語のため不明。色からしてバニラでしょうか。。

楽しみです。




まずは一口

img334_3.jpgおお!
これは!
予想外のヨーグルト味!
食感は絶妙なソフトな感じ!
少し粘着質のとろみがまた高ポイントです。

これは完全に良い意味で想像を超えてきました。
味部門でダントツの1位確定です。

毎回どのアイスにするのか悩むのですが、
今回は本当にあたりでした。
このアイスは中国のおすすめアイスとして
殿堂入りです。

実はこのアイス色違いパッケージがもう一つあり
翌日そちらも試してみました。
それがこちら!

img334_4.jpg

色からしてチョコかと思いきやこちらがバニラ味
パッケージの色と味のイメージってやはり国によって違うのかもしれませんね。
デザイナーとしても今回のアイスはかなりの収穫でした。


皆さんも中国に出かけた際はアイスを試してみてください。
また、中国のおすすめアイスをご存知の方情報お待ちしております。



フルーツジャー保冷剤

「インスタ映え」この言葉が使えるものあと少しなのかもしれません。
カタログ・ポスター映えすること間違いなしの商品です。
魅力的に聞こえてしまう「インスタ映え」の言葉を添えておためしください!

力匠部屋~今回の執筆者『田村 力彦』

力匠部屋~今回の執筆者

名前:J.T

【所属部署】デザイン部
【お気に入りチョコ】チョコボールグランデ ソルティヘーゼル(森永製菓)
【行けてよかった】追悼水木しげる ゲゲゲの人生展
【最近驚いたこと】冷蔵庫が轟音をあげて唸った
【妻のおすすめホラー】死霊館(ホラー好きの方は是非)
【ハマり気味な事】星空の撮影
【趣味】収集(とにかく揃えたいみたいです)

※執筆者の社内でのイメージを絵にしました。