1. トップ
  2. 非常用トイレッポン

非常用トイレッポン 非常用トイレッポン

利用に水がいらない
臭い漏れ徹底ガード

災害時、実はとっても困る
「トイレ」問題!

停電、断水、排水管の故障など、様々な原因によって水洗トイレが使えなくなる可能性があります!

仮設トイレがあるから大丈夫?
いやいや、ちょっと待ってください!

大きな災害であればあるほど、仮設トイレが設置されるまで時間がかかります。 設置されたとしても、仮設トイレは混雑し、清掃状態も不十分かもしれません。 車イス利用者やお年寄りの方には、使いにくい状況かもしれません。

災害時用の備蓄品に、非常用トイレは含まれていますか?

近年、自然災害などで避難生活を余儀なくされた多くの方々が、「トイレこそ緊急時に備えておくべきだった」と語られています。 食料・水・医療品以外に、非常用トイレの備蓄が必要なのです!

そんなもしもの時のトイレ事情にトイレッポン!

備蓄におすすめな簡易トイレ「非常用トイレッポン」でトイレ事情を解決します。

非常用トイレッポンは、次の3点で構成されています。
消臭成分は、いずれも安心の日本製です。

  • 凝固剤
  • 汚物袋
  • 処理袋

※汚物袋と処理袋はサイズが異なります

「非常用トイレッポン」の使い方

  • まずは、便座を持ち上げ、汚物袋をかぶせます。便器がない場合は、バケツ・ダンボールなどでも代用できます。 ※先に家庭用ゴミ袋などをかぶせておくと、後に汚物袋を取り出す際に、便器内の水などで濡れる・汚れることがなく、おすすめです。
  • 便座を下ろし、汚物袋を固定してください。この状態で普段と同じようにトイレをお使いいただけます。
  • 排泄後、汚物の上にまんべんなく凝固剤がいきわたるよう、ふりかけてください。凝固剤は尿などの水分をゼリー状に固めてくれます。 ※凝固剤は水分を固めるものであり、大便を固めることはできません。大便時は、小便などの水分を加えてから凝固剤をご使用ください。
  • 取り出した汚物袋の口をしっかりと結び、さらに処理袋に入れてください。汚物袋10袋に対し、処理袋1袋が付属します。処理袋の口もしっかりと結び、廃棄してください。

「非常用トイレッポン」の特徴

凝固剤は安心の日本製!

上の画像は、水色の絵具を混ぜた「水」500mlに、凝固剤1袋をふりかけたものです。

 ★ 柔らかいゼリー状になり、液状には戻りません ★

※一般成人の平均排尿量は1回あたり200~400mlです

動画にて
凝固性能をご確認いただけます

商品に含まれる凝固剤は、
1袋で約500mlの尿を固めることができます。

尿にみたてた生理食塩水 500ml に、
実際に投入してみました!

トリプル消臭効果!

凝固剤には緑茶消臭成分、汚物袋・処理袋には消臭成分が配合されています。第三者機関での消臭性能試験では、99.5% 以上の消臭効果が確認できています。
消臭成分は安心の日本製です。

備蓄すべき「非常用トイレッポン」の数量は?

家族の人数×1週間分の備蓄をおすすめいたします。

トイレッポンのご購入はこちら
法人のお客さまはこちらからお問合せください >