HOMEHOME お問合せCONTACT MENU
  1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 2013年11月の投稿
  4. \ジャーマン!/
力匠部屋 [+]
力匠部屋トップ
閉じる[×]
力匠部屋

\ジャーマン!/

[2013-11-28]

少し前の話ですが、普段あまりいかない「○○フェア」というものに行ってきまし
た。


青山で開催の「ドイツランドフェスティバル」!

ちょうど少し前にドイツ旅行から帰ってきた友達に誘われまして、正直どんな規模で
どんな雰囲気なのかわからなかったのですが、会場についたらすごい人!テントや屋
台がずらーーーっと並んでどのお店も行列状態。

メインのステージでは、ドイツにゆかりがあったりなかったりする音楽なんかを披露
してたのですが(何故かエルビスのコスプレしたおじさまがハワイアン歌ったりして
ました)、その前にあるベンチに陣取ってずーーーっとビールやらドイツ原産のリ
キュールやらをのみながらソーセージとか食べてました。

ムール貝をワイン?で煮た料理があったので頼んだのですが、これが大変美味しく、
「スープがうまい!もったいない!」と、追加でパンを購入して、ちぎってつけて食
べました。

至福の時間でしたね...

プログラムの最後に気になる「甲冑バトル」というのがあって、どういう事...?と
思っていたのですが、内容は読んで字のごとくでした。

甲冑が、バトルします。

img199_2.jpg日本にちゃんとした協会があって、登録した選手(騎士)たちが、とても真面目に戦う競技。

名前も「○○卿」とか「ロード○○」とかそれっぽく名乗るし、甲冑が本格的でごっつい!

ドラマなんかでお金持ちのお屋敷に飾ってあるあれです。フルアーマー。あれが動いてたたかいます。

会場から選ばれた女性をそれぞれのお姫様にみたてて、忠誠のために戦うという設定も凝っているというか微笑ましいというか...(負けた騎士は最後に小さなお姫様に怒られてました「弱い!」)

流石に武器は切れるものではないですが、試合開始の合図と共に「ガシャーン!ド
ゴーン!」と大迫力。

ゲーム好きなので、中世の世界観には少なからず憧れがありますが、リアルなバトル
が見られてとても楽しく興奮しました。

昼から夜にかけてずーーっと会場にいましたが、最後まで盛りだくさんでとても良い
休日になりました。

毎年やっているようなので、是非来年も参加したいと思います!


力匠部屋~今回の執筆者

名前:R.T

【最近作ったガンプラ】HGビルドガンダム
【最近の事件】ガンプラ以外のプラモデルを作った
【感想】ガンプラすげぇ
【次に狙っているガンプラ】HGUC V2ガンダム
【ガンプラ以外で作るなら】エヴァモチーフのバイクキット