HOMEHOME お問合せCONTACT MENU
  1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 2015年06月の投稿
  4. 平成の進歩
力匠部屋 [+]
力匠部屋トップ
閉じる[×]
力匠部屋

平成の進歩

[2015-06-22]

小学校の頃、ほぼ毎年整形外科で、
ギプスのお世話になっていた。
手・足の骨折・ひび割れ・捻挫・つき指で。
 
手足が使えない不便さよりも、石膏が重く、臭く、痒く、
「ものさし」隙間に突っ込んでカキカキした、そんな想い出が強い。
 
 
先月末、娘が腕を骨折した。
病院の付き添いで何度か治療に立ち会ったのだが、
今のギプスは最早、「石膏」ではない、軽く、通気性のある網のような
新素材になっている。
 
「腕痒いだろー」といっても彼女には通じない。
しかも入浴時には外すこともできる。
 
 
また自分の知っている「昭和」が消えた。。。

力匠部屋~今回の執筆者

名前:S.H

【ここ3年来の課題】体重を5キロ減量すること
【好きな食べ物】妻のハンバーグ
【好きな映画】ショーシャンクの空に
【好きな言葉】おかわり無料
【生き甲斐】子供の写真をアルバムに綺麗に貼り付け、コメントを付ける事。たまっていく楽しみがあります。子供の成長を感じます。
【苦手なもの】蚊