HOMEHOME お問合せCONTACT MENU
  1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 2015年12月の投稿
  4. 健康でいたいな。。。
力匠部屋 [+]
力匠部屋トップ
閉じる[×]
力匠部屋

健康でいたいな。。。

[2015-12-08]

こんにちは。
最近DJにはまっている品管部TSです。
DJ-TSとよんで下さい。
 
最近、健康について考えさせられる事が2点。
 
1)健康診断
2年前はかなり健康体だったのですがこの2年で急変。
数値でみても良くない項目が増えてきてしまいました。。。
 
その中の1つが「LDL」、俗に言う悪玉コレストロール。
上限値を大幅にオーバーして危険なレベルに。
心配になってネットで調べてみたら意外な内容が。
(あくまでネットでの情報)
 
なんでもLDLの基準値については見解がまとまっておらず、
日本国内の団体によっても基準値が違うとか。
日本基準と世界基準もことなるとか。
アメリカではLDLはある程度必要なモノと見直され、上限値の引き上げをおこなったとか。
色々難しい背景はあると思いますが、基準値に確固たる根拠がないのは本当みたい。
 
医学の進歩とともに基準が変化すること・常識が覆ることは仕方がない。
でも、この状況って結構コワくないですか?
 
基準の設定次第で、健康な人が病人扱いになったり、
逆に病人が健康扱いになってしまったり。。。そんなこともありうる。
 
LDLが基準値以上なので、
「好きなモノを食べない」→人生の幸せを失う
「サプリ・薬を服用」→お金かかる
そういったことで少なからず損していることもあるかも知れない。
 
確固たる根拠のない基準値にもとづく虚ろな健康をとるのか?
測定値に目をそむけ目の前の欲をとるのか?
よし、決めた!好きなモノ食べて人生謳歌するぞ!
 
2)電車での出来事
健康診断の数日後、ある日の夜、電車の中での出来事。
 
ドア横によりかかっていた男性が当然バターンと倒れました。
近くの女性の上に倒れ込むような形でぶつかってから床に倒れました。
 
男性はピクリともしません。
数秒間の沈黙。。。
女性はビックリして小さな悲鳴を。。。
 
近くの人が「だ、大丈夫ですか?」と声をかけて軽くゆすると、
男性は「あ、大丈夫です、すいません」と言って、
何事もなかったかのように立ち上がり、ドア横の元の位置に戻りました。
 
とりあえずは無事なようで何よりでした。
倒れた原因は何なのか?
分かりませんが、あの沈黙の数秒間で、僕は最悪の結果を意識しました。
心臓が止まるような胸の締め付けを感じました。
 
やっぱり食事節制しよう、決めた!
 
このように3日もかからず考えを変えた自分、信念のない自分。。。
でも、「既成概念にとらわれず、臨機応変に対応する」のが信念とも言えるかも。
変えるのは悪いことじゃない。間違いを認めることは悪いことじゃない。
そういうことにしておこう。
モノは言いよう。


便利でイカした米とぎ棒

この子はかなりの難産でした。 

開発の段階で失敗と改善の連続。

 ■冬場の寒い時期でも折れにくい軟度と弾力性(同じPP材料の中でも色々な軟度があります) 

■米研ぎしやすい形状・フォルム 

■イカソーメンのようなリアルな光沢感 

■一見すると気付かれないつぶらな瞳 等々


写真で伝わらないのが残念です。 実際に使わないとこの子の良さは分からない。


力匠部屋~今回の執筆者

名前:T.S

【所属部署】品質管理部
【好きな歌】ねこのうた
【好きな映画】大話西遊(月光宝盒)
【好きな食べ物】しょうが
【最近気になる事】体重。7kg太りました。。。
【最近欲しい物】暖炉とシーリングファン