HOMEHOME お問合せCONTACT MENU
  1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 2016年08月の投稿
  4. 東京ぶらり旅〜KITTE編〜
力匠部屋 [+]
力匠部屋トップ
閉じる[×]
力匠部屋

東京ぶらり旅〜KITTE編〜

[2016-08-16]

毎日暑い日が続きますね。
何年か前のお盆休みは、実家に帰っても暑すぎて夕方まで外に出ることさえできなかったことを思い出しました。

今年もそんな夏になりそうです。

さてさて前回ワタクシ葛西の水族館について熱く語りましたが、今回は東京駅丸の内側にあります、KITTE内「インターメディアテク」intermedeia tequeについて熱く語りたいと思います。
こちら、社内にも友人にもオススメしすぎで完全この機関の関係者なのでは?という感じです。もちろん、全くただのファンです。


そもそもKITTEを皆さんご存知でしょうか。
最近では、KITTE名古屋やKITTE博多も開業したらしいですが、東京駅KITTEは東京中央郵便局を大幅に改装した商業施設です。
その2階3階に入っているのがインターメディアテクでして、こちらは日本郵便株式会社と東京大学総合研究博物館が協働で運営している博物館なんです。

商業施設の中に博物館?それだけでも違和感があるのに、なんと入場料無料!!!
初めて行ったときの驚きと感動と言ったら!!

展示されているものは、東京大学が明治10年の創学以来蓄積している学術文化財の数々。

また、何がズルイって展示に使用している額縁や台座が、東京中央郵便局で使用していた古い窓枠やドア縁なんです。他にも教育の現場で使われていたものだったり。
もうそれだけで雰囲気2割増し。

img293_2.jpg
そして、圧巻の剥製の数々。
映画「ナイトミュージアム」のように夜中になったら動き出すのでは?とワクワクします。
階段をあがってすぐ3階の剥製だらけのガラス張りの部屋があるんですが、ガラスに顔を押し付けて中を覗くと不思議な気分になります。
ここには見たことも無いような鳥さんが沢山いらっしゃいます。





img293_3.jpg
剥製だけでなく標本もいっぱいあるんです。虫だったり虫だったり、虫だったり・・・・。
いや、葉の標本だったり珊瑚だったり、他にもいろいろありますよ。安心してください。
骨格の標本も沢山あります。
それを見ながら「これ、何の動物?」とひとりクイズも楽しい見方だと思ってます。

ただ、唯一私が残念だと思っているのはミュージアムショップの品揃え。
あそこはもうちょっとがんばっていただきたい。
これ欲しい!!と思うものがあまり無いんですよね。

ショップに関しては、商売っけを出して日本郵便でもなく東京大学でもない別の機関が入り込んだほうがいいような気がします。


しかし、全体的には本当にステキな機関です。
こんなステキな施設が無料で見られるという、これまたステキなシステム。

ほぼほぼ全容を語ってしまいましたが、百聞は一見にしかず。
新幹線でどこかに出かける際や、東京に来られた際にみなさん是非、2時間ばかし早めに東京駅に来て行ってみてください。
きっと私のように、人にオススメしたくなりますよ。


以下、引用させていただいたり、わかりやすく且つ同じように感動したんだな、この人は。と思われるサイトを幾つかご紹介します。



ウィズフラミンゴ BIGクーラー

かわいい。ものすごくかわいい。 個人的には力匠過去作品中1番好きな保冷トートです。 思わずこれを持ってどこかへ行きたいので、アウトドアの予定を入れてしまうほどに。 3柄アソートですが、実はストーリーがあります。
 ピンク:一人でも楽しい毎日を送っていたフラミンゴさん、
 イエロー:ステキなパートナーと出会いより楽しい毎日に、 
ブルー:そして子どもができ家族になりますます楽しい毎日なのでした。


力匠部屋~今回の執筆者

名前:R.M

【所属部署】業務部
【最近驚いたこと】平熱の低さ
【最近知ったこと】平熱低いと痩せにくいらしい…だからかぁっ!
【最近困ったこと】平熱低い人の5大要素に当てはまらないという改善点の無さ。
【最近欲しいもの】つまり体温1度