1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. I LOVE チョコレート

ノベルティグッズ・販促品の企画・製作の力匠 力匠部屋~生産秘話・社内の出来事をはじめとした何気ない日常をご紹介します。

[2019-09-12]I LOVE チョコレート

こんにちは。業務部のWです。

2~3年前くらいからパフェにハマりはじめました。
特にチョコパフェが好きです。
ネットで調べては実際に食べに行き...をひたすら繰り返しています。


img1606_2.jpg img1606_3.jpg img1606_4.jpg img1606_5.jpg
img1606_6.jpg img1606_7.jpg img1606_8.jpg img1606_9.jpg
↑これは、今までに食べたパフェの一部です。
これ以外にもいろいろ食べました。

パフェを食べ歩いていて気付いたのが、チョコパフェが超絶おいしいお店は、
だいたい「チョコレート専門店であることが多い」ということ。

すると、自然とチョコレートにも興味を持ち始め、
あれこれチョコを食べ比べたり、チョコレートをあれこれ分析したブログを見たりと楽しんでいたのですが、
ある日、チョコレートに詳しい達人たちが話題にしていたのが「チョコレート検定」という言葉。

「なにそれ!?」と、調べてみると、どうやら明治さんがチョコレートに関する試験を年1回行っているそうです。
チョコレートが大好きな身としては、もっとチョコレートのことを知りたい!!と思い、検定を受けることにしました。
画面の向こうで「仕事に何か関係があるの?」と突っ込みたくなる気持ちはわかります。
でも大好きなんですチョコレート!もっと知りたいんですチョコレート!

テキストも買って、検定料5000円(!!!!)を払って準備万端。
img1606_10.jpg

...だったのですが、「買って満足」してしまう性格の私は、
3月頃にテキストを買ったのにそのまま半年放置。
「知りたい」という気持ちはどこへいったんだ、自分。

検定料5000円もかかってるのに「不合格」はさすがに...と思い、
試験1週間前に迫った今、ようやく勉強し始めました。
勉強なんて学生のとき以来です...!新鮮...!

改めて勉強するとチョコレートは奥が深い。
「このチョコレートができるまでに相当な時間と苦労が...」と思うと、
なんだか泣けてきます。

チョコレートを開発してくれた昔の人、本当にありがとうございます(TOT)
おかげで私はチョコレートを糧に楽しく毎日を過ごしています(TOT)

検定はこれが公開される頃に行われます。
次の力匠部屋がまわってきたときに、ドヤ顔で合格を報告できますように!



おみくじ付き 開運ボールペンストラップ

人気のボールペンストラップにおみくじがついています。
ボールペンの柄を選ぶ楽しみ、おみくじをめくる楽しみで、
年末年始のイベントが3倍盛り上がること間違いなし。
ディスプレイ用の箱もついているので、イベント設営の際もらくちんです♪

  [くわしくはコチラ]

力匠部屋~今回の執筆者

名前:M. W

【趣味】コンサート・舞台鑑賞、チョコパフェ巡り
【特技】デコレーションうちわの作成
【今やりたいこと】机の上の整理整頓
【今ほしいもの】机の上の整理整頓をするための時間と心の余裕
【最後の晩餐】パレドオールのチョコパフェ