1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 遅れてきたブーム

ノベルティグッズ・販促品の企画・製作の力匠 力匠部屋~生産秘話・社内の出来事をはじめとした何気ない日常をご紹介します。

[2020-02-06]遅れてきたブーム

業務部のOです。

一昨年あたりから世間で大ブームとなった"タピオカ"、
現在ではだいぶ下火となったようで、
各お店にできていた行列も見ることがなくなりました。

そんな今更、突然タピオカに憑りつかれてしまったのが私です。
もともとあまりタピオカは好きではなく、世間のタピオカブームには乗ることもなく・・・
社内のみんながタピオカにキャッキャしているときも、飲むことはありませんでした。

その後、何がきっかけだったのか忘れましたが、連続してタピオカを飲む機会があり、
昨年終わりごろから、あれよあれよとハマっていきました。

会社のある神保町は、昨年初めあたりからどんどんタピオカ店が増え、
気が付けばタピオカの街になっており、会社の近くだけでも5か所もできました。

その1つのお店で、「タピオカ定期券」なるものが発売されました。
1か月間、1日一杯タピオカを飲めるというチケットなのですが、なんと\5000!

500~600円は当たり前のタピオカをひと月、毎日飲めるということは・・・超お得!
31日間欠かさず飲めば一杯161円ほどになります。
これは買うしかない!!

だいぶ遅れてやってきた、自分だけのタピオカブーム。
チケットの存在を知ってすぐに買いに行きました。

それからというもの、毎日毎日毎日毎日・・・
私は昼休憩時にその店に通い、タピオカを注文し続けました。
別にどうしても飲みたくなくとも、
フリーパスで飲めることを考えるともったいなくてついつい行ってしまいます。

定期券の期限を迎えるころには、
私はタピオカなしでは落ち着かない、完全なタピオカ中毒になっていたのでした。

よく「タピオカは太る」といいますが、実際どうなのでしょうか?
タピオカはでんぷんだしドリンク部分も相当甘い飲み物です。
普通に考えて毎日飲むには気が引けるものではありますが、
この機会に体を張って実験したいと思いました。

その為にも、定期券で飲める平日だけでなく、休日もしっかり他店でお金を払って飲み続けました。
飲まなかったのはたぶん3日くらいです。
朝・昼はいつも同じ内容、夜のボリュームも毎日だいだい一緒です。

img1626_2.jpgこれが、タピオカを飲み続けた78日間の体重推移のグラフです。(毎朝計っています)

途中でどういうわけか減っていますが、要因が分からず・・・

体重計の調子が悪かったのかもしれません。
中間の時点からぐんぐん増えていき、最後はちょうど元に戻りました。
プラマイゼロなのでセーフです!

もっと続けたら数字は上がる一方だったかもしれません。
今回は運よく戻りましたが、他の食事を変えずに毎日+タピオカするのはリスクが伴いますね。
毎日飲む人はあまりいないと思いますが。

寂しいことに、会社の周りのタピオカ店が最近次々に閉店しています。
オープンして3、4か月のお店まで・・・
ブームには終焉があるものですが、それを目の当たりにすると現実は厳しいと実感させられます。

若者みんなが夢中になったタピオカ、お店にはまだまだ頑張ってほしいものです。
これからもたくさん飲みます!!



マドラーにもなるエコなストロー(お掃除ブラシ付き)

これはブームで終わらせない!
ずっと使えるエコなストロー登場です!
環境にやさしく、飲み物もひんやり冷たく飲めますよ~
注:細いのでタピオカは飲めません

  [くわしくはコチラ]

力匠部屋~今回の執筆者

名前:K. O

【所属部署】業務部
【出身地】東京都練馬区
【おすすめのタピオカ】池袋西口のタイガーナイト
【最近はまっているもの】カオソーイ(タイのカレーラーメン)
【今年の目標】月2でホテルブッフェに行く
【特技】片手側転