HOMEHOME お問合せCONTACT ECサイトSHOP MENU
  1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 2022年07月の投稿
  4. 海月
力匠部屋 [+]
力匠部屋トップ
閉じる[×]
力匠部屋

海月

[2022-07-28]

海の中に月が浮いているようにみえるので、
海の月と書いてクラゲ。

以前、動物園の話をよく書きましたが、
水族館も好きです。

夏は涼しいので水族館。
(カメラマン的に言うと水槽のアクリルが分厚くて上手く撮れないのが玉に瑕ですが)

色とりどりの魚や華やかなイルカショーもとても感動しますが、最もテンションが上がるのがクラゲコーナーです。
自分でもなぜそうなるかわかりませんが、クラゲゾーンに行くと動けなくなります。

綺麗なのももちろんですが、
「クラゲ...これは...一体何...?動物?藻のようなもの?何考えてるの?生きてるの?『生きる』とは...?」
とかいろんなこと考えます。

丸いやつ透明なやつ白いやつ光るやつもうそれは海藻か何かなのでは...?というやつ。種類も豊富。

刺胞動物門のヒドロ虫綱、十文字クラゲ綱、箱虫綱、鉢虫綱 にわたって存在する。
広義には有櫛動物門(クシクラゲ)も含まれる。
(出典:Wikipedia)

読んでも全然わかりません。

ゆらゆら泳ぎ回って二度と同じ形にならないので写真の撮り甲斐もある。
特に足(?)の長いやつなんかは泳ぐ軌道で全く違う形になるので本当に見ていて飽きないです。



TOP画像とこちらはアクアパーク品川さんのクラゲ。
ゾーン全体がライトアップとプロジェクションマッピングで非常に幻想的。余計に滞在時間が伸びます。



こちらはすみだ水族館さんのクラゲ。
展示方法が他になく、見たことのないクラゲたちの姿が見られるのでおすすめです。

もしかしたら水族館に行ってもクラゲコーナーはスルーしがちな方もいるかもしれませんが、
ぜひ一度立ち止まって、めくるめくクラゲワールドに浸ってみてはいかがでしょうか?

食べても美味しい。



海のお掃除 スポンジセット

力匠の海関連商品も豊富!
アザラシ・イルカ・ペンギンと、水族館の花形たちが勢ぞろい!
もらってうれしい、使ってたのしいキッチングッズです!

  [くわしくはコチラ]

力匠部屋~今回の執筆者

名前:R. T

【おすすめアニマルスポット】東北サファリパーク
【最近の目覚め】ビールがおいしい→焼酎がおいしい。
【最近のチャレンジ】DTM(デスクトップミュージック)
【最近の悩み】やっっぱりダイエットが続かない
【行ってみたい場所】フォトジェニックなパワースポット
【最近の楽しみ】休日前に友達とビールで「おつかれ!」