HOMEHOME お問合せCONTACT ECサイトSHOP MENU
  1. トップ
  2. 力匠部屋トップ
  3. 2022年09月の投稿
  4. 御石様
力匠部屋 [+]
力匠部屋トップ
閉じる[×]
力匠部屋

御石様

[2022-09-15]

WEB推進部、Hです。

2022年8月、
私は病と闘っておりました。
ことの起こりは、2022/7/31(日)。

弊社は、7末決算、8/1 から新しい期をむかえるのですが...
31日の夜、明日から一気にスタートダッシュで、ガーッといくぞ、ガーッと!
と、ちょっぴり張り切っておりました(← よ~くできたいい子)

...が、21:30 頃でしたでしょうか。
なんの前触れもなく、突如、意味がわからないレベルの激痛が右わき腹に発生し、
あまりの痛さに、吐き気をもよおし、しばしトイレにたてこもることに。

しかし、時間がたっても、痛みはいよいよ増すばかり。
なんだこれ?どうなってんだ?
1時間ほど我慢するも、ついに限界をむかえ...

救急車を呼ぶにいたりました。
このご時世、なんだかとても申し訳ない...

右わき腹の激痛だったので、もしかして盲腸的なものが爆発とかした?
イタイ、イタイ、死ぬの?
あー。死ぬんかー。そういうこともあるかー。

とか思いつつ、戸締りし、お財布とケータイだけもって、よたよた外出。

救急車がくるまでに 15分ほど。
明日は大事な打ち合わせもあった!と、SNS で会社の方に変なダイイングメッセージ的なものだけ投げて...

救急車が来る頃には、立っていられず、地面に四つん這いになっていました。
猛暑故、アスファルトが熱く、倒れることもできず...
地面についた握りこぶしと膝が、とても熱かったのを覚えています...

その後、配送先の病院がきまるまで、30 分はかかったか知らん?
「コロナ禍で、どこもキャパオーバーでしてー」と救急隊員の方に説明を受けている頃には、
呼吸がもう、ヒューヒューいってました。

ようやく病院に搬送され、
CT とったり、痛み止めを点滴されたり...
若干、気絶していたような気がします。

呼吸が落ち着いて、お医者様とお話しできたころには、もう日が変わっていました。

「これ、結石ですねー、腎結石ですねー。痛いんですよー。でも、痛いだけなんで大丈夫ですよー。」

とのことで、
そうか、死なないのかー。そうかー。
でも、痛いのイヤー。

ふわふわぼけーっと天井を見ているうちに、
点滴が効いてきたのか、すーっと痛みがおさまり、呼吸も落ち着いてきました。

「あー、呼吸戻りましたねー。これねー、ほんと痛いんですけどねー。でも、大丈夫なんでー。」

「あまりに痛くって、吐いちゃう人もいるんですけどねー。大丈夫ですよー。」

「で、ですねー。いま救急外来もいっぱいなんで、点滴おわったら、薬出しますからおかえりいただけますか?」

え?
え?
え?

まだ痛いんですけど。また吐き気あるんですけど。え?

「あー、まだ点滴残ってるけど、もういいかなー、はずしちゃおうかー、〇〇さん、これ抜いてー」

うそうそ、やめてとめてやめてとめて。
なんでそんなにスパルタンなの。イヤー!

その後、ベッドから追い立てられ、薬を渡され...
病院をでたのが 2022/8/1 3:00am 頃?
で...

ここ、どこだよ!?

救急車で運ばれてきてるし、はじめての病院だし、深夜で遠くにぽつんぽつんと街灯が見えるだけ。
時間帯的に、道を聞く相手もいない...

もちろん、まだ痛いし、気持ち悪い。
猛暑で、ふらふらする...

最低限、ふきとったけれど、Tシャツの前面はゲロまみれだし。

あー、なんだこれー、地獄かー、地獄なのかー。
SIREN の冒頭がこんな感じじゃなかったかー?

・・・
・・・
・・・
なんとか明るい方向に歩いて行って、タクシーを捕まえて帰宅、薬を飲んで、4:00am...
その後、なんとか10:30出社、14:30退勤で、人に会う約束しちゃった件だけ片づけに会社いきました^^;はふー。

落ち着いてから、いろいろネットで検索すると、
腎結石 → 尿管結石 → 膀胱結石 → 尿道結石
と、石の移動にともなって、病名が変わるらしい。
尿道結石が一番痛そうだなぁ...

尿の排泄がしにくくなり、それで嘔吐感が発生するらしいんだけど、
それどころじゃない痛さで、問答無用気味に吐いちゃうらしい。
根拠はわからないが、出産より痛いという情報も...

まぁ、生活習慣病みたいなもので、
体内に、イガイガなカルシウム(?)の塊が発生するんですって。

あまりに塊がデカい場合は、超音波で砕いたりもするらしいのだけれど、
基本的には、大量の水分接種で、自然排泄を待つことになるのだとか...

原因となる物質は「シュウ酸」というらしく、
ホウレンソウ、ピーナッツ、チョコあたりに多く含まれているとか。

あー、ごめんなさい。
全部、かなりのヘビーローテーションで摂取してます、積極的に摂取してます。

某コンビニさんの「やわらかホウレンソウとベーコン」サラダは、ほぼ毎日食べているし...
(あれ、ドレッシングがうまいんだ!)

家系いったら、ホウレンソウは、ダブルでトッピングするし、
ピーナッツ入りチョコレートは、あたりまえのように、冷凍庫に大量ストックされています。
あちゃー。

・・・
・・・
その後、一か月間、とにかく水分をとって、小さくジャンプしてみたり、謎のクネクネ踊りをしてみたり...
時に、痛みと吐き気に耐えられず、薬にたよったり...

結石経験者は、みな優しく、
「この病気に対する医者の対応は、本当に冷たい!ケシカラン!」
と、愚痴をいいあったり...

いろいろ先輩方から情報収集をすると、石の排泄パターンとして...

1. プッ!カーン!(便器にあたる音)
2. ミリミリミリミリ...(イガイガが尿道を裂きながらこんにちわ)
3. ファーサァー(砂状の物質が虹を描くとか)

の三択らしく、2番目だけは絶対にイヤだとおびえて暮らしていました。

・・・
そして、2022/9/1、有給をいただいてCTスキャンをとりに病院へ。
結果は「石、どっかいっちゃいましたー」!!

なんとなく、膀胱あたりに御石様の存在を感ずることはあったので・・・
そのあたりで溶けてしまったのか、知らぬうちに排泄されたのか・・・

とにもかくにも、どうやら一か月間の闘病生活は終わりを迎えたようです。

だがしかし、勇者よ!
貴様らがその生活習慣を改めぬ限り、
第2、第3の結石が、いずれ必ず現れる!
必ずだ!

その時、老いたお前は、果たして人類の盾となり得るかな?
フハハハハハ!

地獄から見届けてやるわ!
フハハハハハ!

・・・
と、お医者様から、ドラクエ3の大魔王ゾーマみたいな言葉を投げかけられました。

はー。
困ったなー。

ホウレンソウとチョコレート、今後禁止?
ウソだろー、それは困るよー。
参ったなー。

おとうさま、おかあさまに、比較的頑丈に産んでいただいたおかげか、
わりとデタラメな人生を歩んできました。
ぼちぼち、さすがに限界なようです。

ちゃんと、普通に、生きていくようにしないと。

普通ってなんだろうね。
普通って難しいよね。



ストレッチで健康づくり!エクササイズバンド

生活習慣をあらためるとなると、
やはり、日々の運動は不可欠・・・

運動大嫌いな私のようなイキモノでも、
ストレッチとかだったら、やれる!気持ちいー!

かわいいおサルさんのイラストをまねて、
日々のストレッチ、やってみませんか?
私、やります!

  [コチラからご購入いただけます]

力匠部屋~今回の執筆者

名前:Y. H

【所属部署】WEB推進部
【定期的にやらかす病気】
 ・ぎっくり腰
 ・帯状疱疹
 ・逆流性食道炎
 ・胃炎
 ・右手のスマホと左手のカップラーメンを、
  左右間違え、ベッドに放り投げる病
 ・結石(← NEW!)